FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
ばさあに一話目
ここのところお天気だったので、近所の桜並木が五分咲きまで開いてきています。多分このお天気が続けば週末満開。そして商店街の桜祭り。毎年時期を外してしまう近所の桜祭りですが、今年は満開になるのが例年よりも遅かったからジャストタイミングかもしれない。
といって、別に祭りは毎年スルーなんですが。(なにこの地域愛のなさ)(いや愛してる、超愛してる。面倒くさいだけで!)近くても、逆に出向かないよね…という話。

ばさあにがスタートしましたね!深夜アニメだけど忍びの声があのひとなので、ミッコも毎週見るといいよ!そしてワタシと一緒に主従に嵌るといいよ!
まだ未放映の地域の方もいらっしゃると思いますので、以下折りたたみにて。
もうもう、すっごい蒼紅序曲でした。
まずはOPから。レッツパーリィな筆頭はお約束?真田の旦那も同じくらい戦場ではしゃいでらして、この二人は本当にシンクロ率が高いな、と思いました。
で、OPテーマ。
前田の風来坊が出ていたけれど、どうやらラスボスは織田の扱いのようなので、多分1がベースなんだろうな、と予想します。
なんかね、筆頭が出てくると次のカットで竜の右目の旦那が出てくる、そんで真田の旦那が出てくると次のカットで長が出てくる、みたいな流れが当然のように入って嬉しかったです!
でもまさかその喜びが最初で最後になろうとは…。

物語が始まり、えっと、戦国を割拠する情勢の中で奥州が他を制してゆくのがメインになるのかな。
今回の筆頭は越後に手を伸ばそうとして川中島に乱入しようとしたら(またか、またか筆頭!)、それを察したお館様に裏をかかれて幸村と出会いを果たす、というなんかもう、お館様が恋のキューピットみたいな役目を果たしてらっしゃいました。(おかしい目線)(お館様は妖精ですから)
別動隊の幸村と、乱入しようとしていた筆頭の出会い。二人ともお互いになにやら終生のライバルへの序曲みたいな運命を感じていたようですが、そこは立場の違いがちゃんと別れていて、幸村は筆頭に対して漲る胸の鼓動(なんて言い方)を確かに感じていましたが、筆頭が狙うのはあくまで天下。幸村に手ごたえを感じつつも、武田軍の一兵卒という扱いはいまだ脱していない感じです。脱する日がくるのかな。(公式アニメでそんな蒼紅)
川中島の乱入をお館様の奇策で邪魔されたことの腹いせに、今度は今川に攻め入ろうとする武田軍を罠に嵌めて出し抜き、筆頭は自分が今川の首を先に獲ろうと画策しています。
それに気付いたお館様が、精鋭部隊を率いて幸村に出陣命令。さて次週、先に今川と開戦できるのは幸村か筆頭か、という引き。

さてさてさて、あらすじはそんなところで。
まずはCM明けから群雄割拠の縮図みたいなカンジで各地の武将たちがクローズアップ紹介されてゆきます。でもまあ、毛利・長宗我部・徳川くらいで、本願寺に至っては明智に殺された姿での登場。容赦ないな。人気分布をわかってらっしゃる。
伊達と武田の二本立てみたいなストーリー構成のようなので各地の武将たちがどのようにそれに絡んでくるかで出番の有無が決まるかと思うのですが、ほんと、この流れで前田の風来坊はゲスト出演以上の何かがあるんだろうか…と思わないでもない。まあ出てくるだけいいのかな。
お館様がもふもふしてらっしゃって、とてもリアル妖精でした。お館様。はふー。(見てるだけで満足感)
そして越後の主従は相変わらずかと思いきや、ちょっとテレビナイズで控え目(?)でした。とりあえずかすがは片思いの女学生みたいに可憐だったよ!
そして徳川はなんか、じゃいあんとろぼみたいだった…忠勝がバックで目だけ光ってたよ…。いいけど、じゃいあんとろぼでもいいけど。バッサラーはもう、あのゲームのパクリとオマージュとリスペクトの境目具合を、ぎんたま並に民放でも流しちゃえばいいよ。
そうなると、ザビー様が欠片も出ていらっしゃらなかったのが残念でならない…。
まあまだ初回なので、ひょっとしたら今後出ていらっしゃるかもしれませんが…ザビー様。あといつき一揆とかもテレビ的に組み込みやすそうだよね。
クオリティ的に一定で美しかったです。どのキャラデザも別に文句はないのですが、幸村だけもっと男らしい可愛さを兼ね備えているかと思っていたのはもう、脳内の真田の旦那が美化されすぎているからでしょうか。それともバッサラーは2まで止まりで、CGしか見てないからでしょうか。でも「ぅゆきぃむるうらああああああああ!」「ぅおやかたさばあああああああ!」な師弟の殴り愛が見れて大満足です。次週からもこれお約束のように宜しくお願いしたく!

と、まあ、大まかな感想はこのくらいでしょうか。
じゃ、いっていいですか。いきますね。

今週の主従。

…何故だ。何故なんだ真田忍隊の長よ。
お前自分で真田の忍びだっつってんじゃん。なんでお館様の御付になってんだよ。そこ空気察して真田の旦那の背後に立って何が何でも一緒の画面に収まるくらいの配慮はしてみせろよ。(八つ当たり)
切なかった…。二人は出てくるのに、主従ってカンジじゃないものだから、見ていてもただひたすら切なかった…。
ゲームでも「武田軍」だけどさ確かに。もうすっかりお館様の忍び扱いです。泣けます。真田の旦那が別動隊に配置されてもついていかないで「本当のことを話さなくていいんですか」とかお館様とおしゃべりしてる忍びなんて大嫌いだ。嘘。主従大好きです。(一秒ともたない強がり)
出番がちゃんとあって喋ってくれて殴り愛にお約束の突っ込みも入れてくれて、うん、それだけでももう十分すぎるくらいに満足しなくちゃいけないのですが、でも前もどこかで垂れ流しましたが、忍びが真田の旦那至上じゃないのが見ていてとても辛いので、ほんとあの、勘弁してくださいテレビスタッフさん…。情報報告の場面であの忍びがお館様寄りに立つだけで切なくて泣けてくるようなおかしな女も世の中にはいるんですから…。(なんて小規模市場利益)
さっけがお館様を「大将」じゃなくて「お館様」呼びしてたのがちょっと違和感なのは、2ユーザーだからでしょうか。あと髪の毛ちょっと短かったよね。多分。おもったよりもパリパリに立ってた。忍びに対しては目線が厳しいな、ワタシ(笑)。

いやでももちろん、蒼紅の戦いの仲裁はお約束に忍びでした。なんかその前の忍びがお館様寄りで切なくて胸が痛んで仕方なかったので、思わず普通に見流してしまいましたが、来週までにあそこだけ100回くらいリピートしたいと思います。そして心の平穏を取り戻したいと思います。でも夏の発売のDVDの表紙は奥州の主従なんですよ。どうしよう、武田軍のスチルが真田の主従じゃなかったら。うっかり号泣するかもしれない。(今からそんな心配)

真田主従が大好きです。
Comment
≪この記事へのコメント≫
あの人の出番は沢山あった?
ゲームをやらずして、いかにカップリングを決めるかが問題だったのだけど、漫画よりアニメがいいのかしら。

高山が推測する私のカプはなに?
2009/04/02(木) 11:14:24 | URL | Mキコ #-[ 編集]
そこそこ喋ってたよ!
あのひと攻めが固定なかぎり、ミッコの嵌るカプはワタシと同じ主従であると信じてる!
あと変化球としては豊臣軍の軍師とかもスキかもしれないけれど…。声があーさんだから。(なんつー理由)
あと、単品では前田の風来坊かな。

ミッコの好きな王道ストレートな優等生キャラは今回いないんだよなー。でも是非、今日の午後にでも某動画サイトで拾ってきて見てみて~。
2009/04/02(木) 11:54:20 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.