FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
あにめばっさらー四話目
今日も今日とてレナウン娘。(ホルモー)(ホルモンではない)

今週は予約録画に失敗しなかったでござるよお館様!よかった!よかった!テレビ局に爆破予告を仕掛けなくてすんだよ!(タカヤマさん発言には気をつけてこのご時勢)
そんなわけで朝起きたらもう、ご飯食べながらご満悦でバッサラーです。四話目。ネタバレ感想でーす。
しょっぱな織田軍で、思わず踊りだすのかと思った。(OPの弊害)OP楽しくて好きですよ。踊っちゃえよバッサラーっ子!
先週の続き。前田の風来坊が仕掛けた織田包囲網に武田と上杉が賛同しました。武田は更に浅井と徳川とも同盟を組むべく忍び(さっけ)を派遣しますが、そこは色よい返事を貰えず。
というか、長政様は市を人質に捕られて信長に服従するしかない立ち位置です。っていうか、びっくりした!市が超可愛くなくてびっくりした!市ってあれだよね、ちょっと根暗でうじうじしてて趣味は呪詛ですとか言っちゃいそうなあの気味悪さが特徴なのに、すごく可愛くなくて驚いた…。
てうか、わりとバッサラーの女性キャラ、可愛く描いてもらえてない?濃姫もまつも普通の格ゲキャラっぽい感じだと思ってたのに、今週の市は群を抜いて可愛くなかったよ…。

それはさておき。
そんなわけで浅井は無理、徳川も織田と同盟をしている今はそれを自ら破棄することはできず、前田の風来坊を容認している奥州も独自の路線を行く所存。
つまり包囲網は完成せずに、わが道をゆく奥州を先陣に据える形で、上杉と武田がその両脇を追いかけてゆく感じで浅井と徳川と戦うことになるのかな。
奥州VS浅井、徳川VS上杉・武田連合軍かも。
今のところ東国勢がクローズアップされていますが、今後西国面子も出てくるのかなー。織田が倒れてその後豊臣が台頭するようなら…とは思いますが、バッサラーがどこまで続く話として作っているのかも判らないので黙ります。1クールじゃないことを願う。

…で、さて、今週の主従。

かすががすでに長の許婚扱いだったんですけれど、ねえこれもうどうすれば(泣)

超泣きそう。しかも真田の旦那の口から聞かされて更にダメージ大。
上杉との織田包囲網の同盟のために武田に使いに来てたかすがと会った真田の旦那が「おおっ、そなたは佐助の許婚の…!」って、旦那なんでー?!
かすがも全力で否定していましたが。もういっそ佐助のこと妄想癖のあるストーカー扱いして上司に取り締まってもらっちゃってもいいから、かすが!
かすがが去った後戻ってきた忍びに、真田の旦那が「そういえばがすが殿が来ていたが、許婚は誤解だといっていたぞ?」と振ったらば、佐助ってばそ知らぬ顔して「そんなん照れてるだけだよー。もう、旦那ってば女心がわからないんだから☆」「なんと!女子とは奥深いものよの…!」って、ちょ、その会話萌えるうううううう!!!(あれ?)
でも萌えてるところじゃない。もうさっけの中ではかすがは未来の連れ合いとして上司にも紹介済みなんですかそうですか。
ここで主従フィルターを発揮して、そこはつれない真田の旦那に焼餅を焼いてもらうためにかすがの名前を出したことがあって、それをいまだに真田の旦那は誤解してる、とか捏造してもいいですかね…。そうとでも思わなきゃ、ちょ、涙で前が見えない…。
(けれどそこまでしても真田の旦那にあっさり「そうか、許婚なのか!」といい笑顔で容認されてそうな忍びにもある意味涙)
二人で廊下を歩いているシーンだけでもうどんぶり飯三杯食べられそうなくらいごっつあんです!な感じですが、してる会話がいただけない。佐助もう、マジかすがのケツ追いかけるのやめて~~~。
更に追い討ちをかけるようにその会話のオチはダテサナだしさ…。織田よりも筆頭のほうが気になるお年頃な真田の旦那。さっけも「それは恋だよ」みたいなこと言ってるし…。(*巨大な聞き間違い)(動揺しすぎです)(でも要するにそういうことだよ!)
相変わらず忍びはお館様の忍びなんだか旦那のさっけなんだかよく判らない立ち位置でした。
上杉軍と武田軍が合流した場面で、謙信様の腹心的位置にかすががいたのに対し、お館様の後ろには真田の旦那が控えていたわけですが、真田忍隊の長としては絶対にその更に背後に控えているべきだったと思わずにはいられない。なんたる職務怠慢。真田の忍びは旦那と同じ画面に納まることに全力を尽くすべきだと思う。というか尽くしてくれ頼むから。(低姿勢)

えっと、主従抜きにしたら、今週もかすがは可愛かったです。かすがってちょっと高飛車な美女の外見だけれど、中身本当に乙女で可愛い。ギャップ萌え。
師弟の殴り愛場面を、破壊された襖の向こうからひょこっと覗いてるシーンとか超可愛かった。
かすがは本当に可愛いと思います。だからけして佐助×かすがも嫌いじゃないんです。それを上回って真田主従が至上に輝いているだけで…。
うっ、言っててちょっと泣けてきた。
悲しい。けれど来週も楽しみですごく好きですアニバサ。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.