FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
ダ・ヴィン/チ見てきましたー
漸く見てこれました!ダヴィ。例によって夜中にひっそりといってきたのですが、映画館満員だったよ!いつも行く寂れた映画館(失礼)でこんなに人が入ってるのって、踊る~以来の気がする…!
前評判が賛美両論で結構怯えてたのですが(主に難しすぎて話が理解できなかったらどうしよう、と)、全然オケ!原作知らないでも楽しめました~v

以下ネタバレ感想です。
オクトパス博士とアルビノ天使とのラブという結論で…!(誰もそんな結論を出せとはいっていない)(ていうかオクトパス博士ネタ判る方はいるの…?!)ラブ具合にドキドキしちゃった…。ところで天使、マスコマ出てた?ヒロインがアメリって、観終わってから知ったワタシは(黙)。

えーと、お話はキリスト教の派閥争い…いや、キリストの血脈を辿る話…今、素で思ったのですが、ダヴィンチどこに関係あるんだ?原作の長ったらしい説明や解説をすっぱり切って映像にすることで、綺麗に二時間半に纏まってたと思います。人名はいっぱい出てきたような気がするけど、メインの役者がそんなに多くないので、多分大丈夫…かな。
れのたんがもちっとメイン役者かと思ったら黒幕に振り回されてるだけの人でしたね…オクトパス博士(もういい)側の人間関係とか立場を理解するのにちょっと説明が足りない気もするけど、「要するに踊らされてる敵対勢力」と強引に一まとめにしてしまえば、それ以上気にしないでいいので楽でした。(難しいことは追求しない性格)
ていうかさ、サーイアンが格好よかったのですよ!サー!好きー!サーイアンの介護する住み込みの人になって、サーのわけわからない歴史話をまったく判りませんと冷たくあしらって、サーを寂しくさせたい…(歪みすぎた愛…)!今回足が悪い老人の設定で背を丸めてるから判りづらいけれど、サーは結構身長高いので、介護は大変そうですが…あのお付の人ならお姫様だっことかできないかな!と妄想を羽ばたかせておりました(羽ばたきすぎです)。

取り敢えず謎が謎を呼ぶ、じゃないけれど、謎が一杯の物語で、キリスト教の聞きかじって知ってることも知らないことも一杯出てきた作品でした。あと、テンプル騎士団と王様の確執で妄想してみたり、マグダラのマリアが男だったら、という妄想で遊んでみたり。
真面目に映画見ろよ。
あの話で、ダヴ/ィンチの絵に関するサーの解説のどこまでがフィクションかは知らないのですが、キリストとマリアの間の空間が聖杯だなんてすごい発想だなあと思いましたよ…。こじつけも理詰めなら正論ぽく聞こえるの?それとも真実そういう解釈があるの?よく知らない…。
しかし、一杯理詰めで進んだ話なのに、クライマックスでパズルを解くのにあの蜃気楼は必要だったのだろうか…どうしよう、教授のスタンドかと思っちゃった…。教授がスタンド使いだから、あんなにすらすら謎が解けて記憶力もいいのかと。
ヒロインの正体はすぐに気付いたので、あの教会のシーンでラストかと思って、我慢してたトイレに席を立ったら(笑/だって二時間半て長いんだもん!)その後で最後の一押しがあったようで。そんなローズラインの下に眠ってるものなんてすっかり忘れてたよ…!なんで髭剃ってて遺骨のこと思い出すんだ!謎が多すぎるぜ…。

あのラストが賛美両論ていうのは、妄想が過ぎるのと、その妄想が真実だったっていうオチと、教会の立場上の問題とかなのかな…?キリスト教徒じゃないし、フィクションだって判ってるから何が悪いのか良くわからなかった…落ちも原作どおりって聞いたけれど。原作ものの映画化って、原作どおりじゃなくて面白くなかった!っていう理由で悪評がたつことがあるけれど、もしかして原作自体も賛美両論だから、映画も追随してるのかな。
まあいいか。

そんなダヴ/ィンチ/コードでした。謎が全部解かれてすっきりという点では、面白かったですよ~。原作は読まないで挑んだほうが余計なこと気にしないでいいかな?
Comment
≪この記事へのコメント≫
まだ見てない・・・。
原作読んで、んで、ほとぼりが冷めてからいこうとしている七瀬です。
原作と、映画と内容が違うらしいとは聞いてるんですが。
いかがなもの?
うわぁ、早くみたいよぉぉ。

いつになったらほとぼりは冷めるの!?
2006/06/09(金) 15:33:46 | URL | 七瀬愛海 #3hri4u1c[ 編集]
よかったのでスv
原作と違うのかなあ。ワタシは原作読んでないのですよ~。一緒にいった友達が読んでたのですが、細かい場面を覗けば、話は原作と同じだったよ、とのことなので、原作を網羅した気分に浸ってました(笑)

映画館は老若男女一杯でしたよ~。
ロングランらしいので、終わりの終わりころ観にいかれるのでも大丈夫!(多分!)(適当言うな)
2006/06/09(金) 15:59:13 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.