FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
九州旅行その1
雨上がりの晴天の中、ひとっとび九州まで行って参りました~。何度目でしょう。四度目くらい?もはや飛行機も慣れた感。北九州に降りるならスタフラ乗りたかったけれど、今回は長崎空港なので普通にJALってます。空港で朝一番に穴子丼食べたかったので、T姉より早起きして空港行きました。朝から天麩羅っていう選択ないよ。勇者だよ、と自分でも思う。

091114_0709~0001

今回の行程は長崎→軍艦島→熊本→高千穂という、え、それ一泊二日の移動距離?みたいな突っ込みを受けそうな弾丸ツアーです。でもわりといつも弾丸です。宮島行って越境して出雲大社参拝したりとかネ!
長崎空港でレンタカー借りて走り始め、「ワタシこの景色何度も見た気がする…」と呟いたら「何度も来てるもん」とT姉に呟かれました。そうか。そうか。
ところで長崎空港に降り立って合流した東京組に、おはようよりお久しぶりより先ず先に「たらみ!たらみのゼリーまじうま!」と叫ばれたことがとても印象的でした。空港の到着ロビーに臨時(?)店舗出してたのですが、たらみって長崎だったんですね。つられて朝から油物でこってりした胃に、爽やかなフルーツのゼリーを連投です。たらみウマー。おかげさまでその後長崎港へ向かう高速の中ではずっとたらみフィーバーでしたよ…。

たらみの工場を眺めつつ、長崎港到着。
軍艦島は綾瀬先輩がずっと行きたかったそうで、漸く予約が取れたので決行となった今回の長崎旅行です。
ワタシなんぞは軍艦島って結局なんなの?というのを、旅行前日にググりましたよ…。要するに、廃墟美。この一言に尽きるみたいです。解禁になってすぐあと、夏コミくらいに軍艦島写真集とか出してたサークルさんがいらして、おお、仕事はや!と思った思い出が。
で、その軍艦島ですが、

本日悪天候のため、全便欠航

の一枚の紙切れが…。
空は快晴です。晴天の秋晴れです。

欠航。
欠航。
欠航。

(  Д ) ゜ ゜ ←あやせせんぱい。

このために遠路遥々帝都から来たんですが…!(先輩の叫び)
あーああーあー、今日は確かに晴れてるし波も穏やかだけれど、昨日雨だったもんねーそういえばー。
軍艦島ツアー要項に雨の場合雨合羽持参のこと、とか書いてあったから、うっかり雨でも連れてってもらえるものとばかり思っていました。(多少の雨は平気でも、波が高くて接岸できなかったそうです)哀れ。本日の観光客の皆々様。
即行翌日のツアーも調べてもらいましたが、翌日も出航するかは天候次第で更には満席のキャンセル待ち状態みたいです。
先輩たちは泣く泣く上陸ツアーから、辛うじて出航していた回遊ツアーにスイッチして旅立ってゆかれました…。
で、船酔いするT姉&タカヤマ組はのんびり市内観光にスイッチです。
おっと、書き忘れてましたが、出航を待つ間長崎港で食べた海鮮。

091114_1157~0001

サーモンー。イエー。予想以上に美味しくて大満足。サーモン好き好き。メニューの海鮮丼を見て「乗ってるのなんですか?」と先輩が聞いたら、「海老とイカと…魚です」と答えられた衝撃もありましたが(魚って!すごい大くくり!)。長崎港でイベントやってて物産展みたいなのも覗いてみましたよ。

お昼ごはん食べて海チームと別れた後は、さて、長崎市内どうしようー、と何の代打案も用意してなかった我々ですが、T姉が丁度しばりょが何か読んだ後だったので、丘の上の龍馬像をみにゆくことに。
途中で立ち寄った祟福寺。

091114_1336~0001

日本の、というよりは九州地方は前も思いましたが、異国情緒が合わさってますよね。首里城ほどじゃないけれど、島原城とかも何かが違っててあれはあれで面白い。
後から調べたらこの向かいに我が心の師匠、まさし師のお店があったとか。しくった…!やっぱり事前リサーチって必要ですね。

そこを通り過ぎて、何せ地図なんてないものだから観光案内表示を頼りにあちこちと。
どうやってもこの細道を大型セダンのレンタカーで登るのは無理じゃね?ということでパーキングに車を突っ込み、若宮神社下から延々と坂の上の雲ならぬ、坂の上の龍馬探して山登りです。
ワタシ、軍艦島でタラップから滑落する危機のためにスニーカーで行ったけれど、まさかこんなところで肺活量の限界に挑戦させられるとは思わなかったよ!
けれどまあ、そう延々とした坂が続くわけでもないので(いや嘘言いました、続きます。九十九折で続きます)、途中ブーツ像やら亀山社中やらに立ち寄りながら頂上を目指します。

091114_1410~0001

亀山社中の中に展示されてた龍馬の拳銃と剣。
羽織りとか楽器とかあって、希望者は龍馬コスさせてくださいますよ。勿論ブーツも展示されています。あと、今なら期間限定で屋根裏まで登れます。なんかすごく龍馬ファンみたいなスーツ姿の男性一人旅の人がいらっしゃいました…。
幕末萌えしてたらもっと興味があったのかなー。幕末難しいからなー。(戦国にも同じこといってた人)
亀山社中とは龍馬が日本で最初に作った結社、カンパニーです。貿易商社の先駆みたいな感じかな?龍馬は日本で初めてのこととか物珍しいことを色々となさってる方のようですね。
幕末萌えーなT姉が聞けばなんでも教えてくれるので、ワタシのググはT姉です。笑。

そうしてせっせと登った長崎の丘…。
おかしいな、お天気は良くても11月のはずなのに、ワタシ途中で上着脱ぎましたよ。この坂の上の高校に通ってる人尊敬するよ!とか行ってたら、ちゃんと回り道で車の通れる道路がありました。そりゃそうだよな!生活できないよ。でも仕方ない、歩いてしまったので、このまま頂上を目指し、龍馬にご対面です。

091114_1434~0001

龍馬像。
展望台は工事中ですが、ちゃんと見られます。
長崎は港からすぐに小高い山という屋久島みたいに珍しい地形ですよね。亀山社中も大概な場所に建設されていましたし(復元ですが)、龍馬は高い場所が好きだったのか…。(なんとかと煙と言ってT姉にがっかりされました)(いやもうさんざ歩かされた後だったので)

帰りは若宮神社経由で。若宮神社も龍馬縁のお寺のようで、境内にミニ龍馬像が建ってます。可愛いです。

山を探索して下ったら丁度三時くらいでした。昼からほぼ一時間半くらいウロウロしてたってことか…?!どうりで膝が痛いはずです。もうふくらはぎとかじゃなくて、くだりで膝が痛くなるお年頃。
港で帰って来る先輩方と待ち合わせしていたのですが、「もう甘味を食べないことには一歩も歩けない。チョコを所望す」というワタシの我儘により、ここで一足先にティータイム。地元商店街のカフェで名物とは何の関係もなくチョコケーキ食べてました。笑。でも体があったまったので、汗をいっぱいかいたけれどそこそこ身体は冷えていたんだと思います。
ちょっと足を休めた後は再びレンタカーで港に戻って海風に晒されて軍艦島を見てきた先輩らと合流し、当初の予定通り長崎カステラを食べに出発です。(やっぱり回遊ツアーは波が高くて半周しか廻れなかったそうで…あわれ、軍艦島ツアー)

長崎カステラのお店はそれはそれは数え切れないほどありますが、文明堂やらなにやら今はデパチカで色々買えますよね。
その中で、せっかくなので長崎でも元祖と呼ばれる老舗ながら地方にまったく出店していない、ここでしか食べられない老舗のカステラ屋さんに行ってきました。
松翁軒さん。繁華街からちょっと離れていますが、店舗横に二台分の駐車場もあるので、レンタカーで旅行されてる方もゆきやすいかと。

091114_1615~0001

カステラセット。
プレーンカステラとチョコカステラが選べます。ワタシが二色なのはT姉のを半分奪ったからです。30分前にチョコケーキ食べたことは気のせいです。
長崎のカステラってふわふわで優しい味ですよね。ざらめが入ってるのは好き嫌いの分かれるところでしょうが、入ってるほうが本場っぽいなーとワタシは思ったりなんかしています。

で、その後お土産用のカステラを買いにオランダ坂方面へ。
そうなんです、オランダ坂の途中にある最近話題のカステラ屋さん。以前、人にお勧めされて超美味しかったので、長崎に来たときは必ずそこで買って帰ります。チーズカステラが看板商品なのかな?ぶっちゃけチーズケーキのようなものになっていますので、カステラ好きな方には他の味のカステラをお勧めしますが。笑。

091114_1710~0001

せっかくオランダ坂に来たのでついでに大浦天主堂。どっちがついで?な長崎観光。
夕方で時間も押し迫っていたので、駆け足観光でしたが、これにて初日長崎を脱出。
そう、今から熊本に向かいます。
…長崎空港降り立って熊本宿泊って驚くよね(笑)!でも二日目の高千穂観光のためにどうしても最低限熊本くらいまでは出ておく必要があったのですよ!
長崎自動車道ドライブドライブ。長崎は島原からフェリーじゃなくて高速を通すべきだと心から思います。(他県民のいい加減な意見)
二時間から三時間くらいかな?ホテルに到着はしたのですが、夕食の時間を軽くオーバーしてしまっていたので、お酒の呑めるお店を探して熊本市内方面へウロウロと。
そんなことしてたらうっかり熊本城前まで出てしまったので、もうここまできたら!ということで熊本名物の馬刺しを食べることに。
馬刺しは行きたいお店があったのです~。
繁華街のど真ん中にある菅乃屋さん。熊本では有名なお店かな?牧場直営で品質保証されてるところがいいなー。
ラストオーダーギリギリ時間でしたが、馬刺しを堪能できるコースをチョイス。
馬刺しとか馬肉のお作りとか鉄板焼きとか馬肉のお寿司とか、もうワタシの好きなものフルコース!
食前酒も美味しくて思わず銘柄聞いてしまったので、地元帰ったら入手するつもりです。

091114_2147~0001
091114_2201~0001
091114_2212~0001

あと、馬肉は桜肉とも呼ばれることから、このお店では食器がすべて桜柄で統一されていました。茶器とかね、内側が桜の形に切り抜いてあるんですよ。その辺もとっても目でも楽しめて素敵!
豪華な夕ご飯を食べて大満足でホテルへ取って返し、ホテルの温泉浴場時間ギリギリの24時飛び込み、なんとか温泉も堪能して次の日のために就寝と相成りました。

長いな、これ。
でも二日目に続きます。
ところでタカヤマさん、今日この食べすぎの件は?(黙殺)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.