FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
ジャンねたばれの日~
帰ってきて延々半日近く寝てました。で、起きたらゲーム始めたのですが、しながらまた寝てました。とにかく眠いみたいです。
後、長崎とか高千穂の急な下り階段で膝に負担が掛かったのか、もう折り曲げるのも痛かったのですが(登りは全然平気な魔法)、一晩湿布して寝たらなんとか歩けるくらいに回復しました。
年だよ…年々こうしてからだのあちこちにガタがくるんだよ…。普通の生活してるつもりでも、三食規則正しい生活してないと後々困ることになるのは自分だなぁとしみじみ思いました。もう手遅れなところがなんともいえません。なので、手遅れなワタシはやはり欲望を優先させるのです。

昨日の帰り空港で買ってきたジャン!
機内手荷物の中はじゃんぷと馬刺しという羞恥スキャン具合を乗り越えて共に帰ってきた勇者です。
以下、ネタバレ感想~。
十代目祭り再び。
十代目!十代目!
いやさ、獄ツナ!もう初めっから(タイトル)終わりまで獄ツナ祭り!
きた、ついに長年培ってきた(?)獄ツナの温度差が解消される日が来ました。うっ、涙で紙面が見えない…。
あれ?あれれ?これやっちゃったらもう来週辺り復活最終回じゃないの?復活ってそもそも獄とツナが出会って誤解から主従になって、そのふたりが打ち溶け合って真の主従になるっていう話だよね。真の主従って字面、ちょっと真田主従に似ててときめく。(黙れ)
獄の成長度合いにお姉さん目頭が熱くなったよ…ああ、この子は本当にこれで成長してちゃんと十代目の右腕になるんだな、あの十年後の切ない獄に繋がるんだな、と心から思いました。
あっ、待った、最終回まだ駄目!
最終回は十年後ボスと十年後獄の涙の再会シーンの果てに…!
いや、最終回最終回言ってますけれど、終わってほしいわけじゃなくて、もう獄ツナ叙事詩的にはグランドフィナーレくらいだといいたいのです…。
胸が一杯で感想が上手く書けません。うう、獄ツナ、長かったね…。ここまでずっとそれなりに蜜月でしたけれど、真の意味でここからが主従です。ガチ主従。十代目の命令に逆らった獄萌え。隙あらば下克上すればいいと思います。主に大人のお時間的なタイミングで。
γにはもうちょっとこの蜜月見習って頑張って頂かなければ!
今週号切り抜いて取っておかないと…。(十年後獄の回もいまだに切り取って持ってる人)

鰤。
卯の花隊長と一護のやりとり可愛い。卯の花は白でよかったんですね、よかったよかった。なんなら最後に藍染殴ってもいいよ?
今週の一護久々に高校生らしくてとっても可愛い。愛でたい。可愛い。愛でたい。めでり(?)。
剣八とお兄様の共闘も楽しかったです。やり取りが。でもこれで暫くウェコムンドサイドはお預けかなー。ルキアと恋次の動向も気になるところですが…。何もかもが気になる鰤。

トリコ。
なんかね、もうあれですか、トリコは小松の保護者ですか。
なんであんなに可愛がってるんだろう。
トリコは割りと初め傍若無人というかマイペースな俺様の印象があったのですが、全然違うよね。チームワーク大切というか、仲間を大切にしてくれるひとだよね。

先生。
保健室にたむろられて夢だってわかってるのに嬉しい先生が無性に可愛い…。
そして波動拳じゃなくてどうしてカメハメ波じゃないのか…!

ばくまん。
わー、恋愛っぽい展開になってきたー。メインじゃなくて織り込む程度で色々展開が早いので読みやすい漫画だと思います。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.