FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ジャンねたばれの日~
たまたま三/浦しを/んさんのエッセイを目にしたのですが、この方、直木賞作家という肩書きだけじゃなくてBLもお好きな作家さんという側面もお持ちだったんですね。
今まで一作も読んだことなかったから知らなかった。エッセイは読みやすい文章だったので、そのうち小説も読んでみようかな?でもエッセイと小説は違うかな…などと目論む日々です。
チンクル結局やってない…。

ジャンねたばれの日でーす。
ワンピ!ゼロ話!ゼロ話!
この小冊子のために公開当日初回に見に行くことを決めてしまったファンに対してなんたる仕打ち(笑)!でもやっぱりすっごく楽しくて、これまでの脇キャラがたくさん出てきたのも必見です。
シャンクスがヤソを誘ったシーンとかときめかずにはいられない。赤髪海賊団至上。
あとベルメールさんのご登場一コマだけで泣けるファン。もうベルメールさんは伝説になればいい。ベルメールさんに幸せを願われたナミは本当に本当に幸せになればいいよ。(感動のあまりよくわからない日本語)
個人的に赤ん坊エースの面倒を見ていたひとが気になります。なんでフキダシで顔が隠れてるんだろう。そういえばルヒママとかの存在はいったい。
幼少時代のあのふたりを誰が育てたのかも気になるところです。マキノさんと村長さん以外で。まだまだ謎の多い主人公たち。
あともうガープの格好良さとか懐かしキャラ色々とか、ほんとほんと一コマごとに感想がかけそうなくらい語り始めたらきりがない。すごい、すごい作品載ってきました。ときめきが止まりません。ワンピ大好き!

そしてワンピ本編。
オーズくん生きててよかった!でもますます目が離せません。弟はもうおにいちゃんの白馬の王子様であればいいよ。(真顔)
地味にルーキーズたちのシルエットが出てきてちょっと嬉しかった。大食いの子が泣いてるのは何故。ベポってあのシロクマでしたっけ。あの時は一気に名前が出てきて、いかなワンピでもおぼえきれないよ!と悲鳴を上げた覚えが。ところでルーキーズたちは出航してどこへ向かうんだろう。
そして白ひげの切り札ってなんなんだろう。もう毎週どきどきさせられっぱなしワンピ。

復活。
なんかX様が一昔前の少女漫画キャラみたいに見えた。鼻筋と口元が。お蝶夫人とかベルバラとかそんな時代の…。
同時戦闘してますが、何気に出てくる初代守護者たちに心が擽られます。

サイレン。
子供たち可愛いー。
この時代のネメシスQにも会う展開とかあるのかなー。

ぎんたま。
一気にあれあれ、アシさん画面書き込みすごいね!みたいな戦闘シーンが。大人のシーンもロリエで乗り切る二乗に大人なギャグ。
最後の鬼に変化したどうまんを見て、ハガレン思い出しました。あんな感じのキャラの書き方しますよね。

保険医。
よかった、持ち直した!(掲載順)
お姉ちゃんの可愛さ本物です。
でも弟としてそれは歯がゆいというか、自分が嫌になるよね…。
夢魔の正体も気になるところですが、アシタバくんたちもまた出てきて欲しい。

美食。
小松のために。(復唱)

孫。
アニメ化!
これは暫く連載も続くかな。
羽衣狐編が終わっても色々展開してゆくのが楽しみです。
そして連載第一回で妄想した首なし若めろめろ説があながち妄想ではなくなってきて地味に悦に浸ってます。

HXH連載再開楽しみー!
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。